聖天教のホームページ

聖天教のホームページ

プライバシーポリシー お問い合わせ
  • ホーム
  • 心得
  • 入会等のご案内
  • 言葉
  • お知らせ
  • 連絡先

お知らせ

2017年05月29日

●愛染双身大聖歓喜天大祭 (夏の大祭)のお知らせ●  

【期間】

七月一日~十七日迄

【申し込み期間】

六月一日~七月一日迄とする

【品目】

上品…五十五万円 中品…三十三万品 下品…十一万円

【徳典】

秘法希望者並びに仏像開眼希望者は、大祭期間に入法する事を最上とす。※但し厳選有り。

【趣旨】

2001年7月1日は、現聖天教教主教教主兆象が大宰八甲田散策中、にわかに御本尊双身愛染大聖歓喜天様の啓示を受け、

その神霊の招来を奇しくも果たした大変有難くも喜ばしい日であります。

その日以来、御本尊様の、そのお言葉、導きの如く、

聖天教兆象大宰は、この科学の時代ともいえる現代に於いて

日本全国ばかりか、国の枠を超えた、数多の人々を、

その神通力と神霊の大いなる力で、奇跡により、成就救済を実現させて来ました。

そして、今の日本では、このような奇跡の事蹟を現実に足らしめられる

教主、御本尊を頂く団体は、聖天教しか現在存在していません。

教主兆象大宰が現在日本一、唯一無二の神通力者と呼ばれる所以は

福島の原発の震災当初の大惨事阻止、

九十五パーセント決壊が確実視された奈良の土砂ダム決壊の阻止、

平成十三年度列島を襲った天変地異の予言的中ばかりか、

平成十四年度年頭の予言で国境付近での大惨事を的中(セオ-ル号沈没事件)

平成15年度年頭の予言全的中及び

ネパ-ル大地震、隣国の人事等の政情の的中

平成16年は

台湾大地震、日本を襲った熊本大地震等

そして、ごく最近ではスタップ細胞に対する予言も的中させました事からも

伺える事象であり、

そしてこれ等予言は真に不思議な事ですが

教主兆象大宰が発し的中させた

その神霊の言葉の予言を

全て時系列で確認する事が出来ているという

立証の上に成り立った、奇跡なのであります。

これは、文明の発達によって多様性を身に着けた現代社会にあって

既存の情報媒体の演出と意図により存在する

作り上げられた偽造の能力者とは

確実に存在を一にしないものであり、

聖天教教主兆象大宰は、その本物の神霊の力による

異能の存在感を

否応なしに世界に知らしめております。

また、予言の的中は

聖天教教主兆象大宰の起こす奇跡のほんの一端でしかありません。

その奇跡力は、

大いなる導きにより大願、心願を成就に導き

数々の難病を平癒したり、絶望とまで呼ばれた不妊を治したり

そして、何より、もう誰が見ても

駄目だという恋愛の悩みを復縁、両縁、成就に導くなど

このような偉大な異能により引き起こされる神霊の奇跡と導きは

無から有に生み出すように、縁の奇跡を産みだすばかりか

消えかけた魂までも吹き返し

生と愛を創造産出しております。

 

まさに歓喜天の自在の導きを絶えず世に生み出しているのです。

 

神仏には寿命があると云われ、それ故に

御利益大きく一世を風靡した寺社仏閣仏像が、突然力を失ったりする

事は多く、それは直接不利益、功徳無しといった形になって

祈願者に現れます。

 

そのような事から考えると

まさに、聖天教は現代に於いて

古来より伝承される歓喜天信仰の姿と奇跡そのままを

余すこと、欠く事無く現実に体現湧出させているのが事実なのです。

まさに聖天教の御本尊様、双身愛染大聖歓喜天様は

現代に存在する、唯一の生きた歓喜天様と云ってよいものであり

そうとしか

これら、奇跡の事蹟は考えると、腑に落ちないのであります。

そしてその本物の歓喜天様は

兆象大宰の祈祷奉仕のもと、

日々

兆象大宰に大いなる神通力を垂れ給いながら

神々しく息吹き

信徒ばかりか、日本、世界の人々を見守って居られるのです。

 

その本物の歓喜天様が

「その大いなる功徳千年栄えるぞよ」

と仰られ、御降臨されました、

畏くも有難き清々なる

喜ばしい日が

7月1日であり、

その日から十日間をもってして

信徒一丸となって

その神の来向をお祝いし、

日頃の御礼と、これからの成就を大いに

また真摯に祝う事を趣旨とした、

聖天教で最も重要な行事です。

 

聖天教本部理事 兆象千宰

(2016年夏の大祭掲載文より ※教主兆象大祭は掲載文以降2017年現在に至るまで

金正男氏暗殺事件や関東に於ける地震など他数々の予言を現在まで的中させる偉業を達成させておられます。確認は教団HP参照)

一覧へ戻る