聖天教のホームページ

聖天教のホームページ

プライバシーポリシー お問い合わせ
  • ホーム
  • 心得
  • 入会等のご案内
  • 言葉
  • お知らせ
  • 連絡先

お知らせ

2018年09月06日

台風的中と無事の御報告

 

大変告知が遅くなってしまった。

申し訳ない。

 

まず先日、25年ぶりにあのような大変強い勢力をもった

大型台風、台風21号が日本列島を縦断した。

 

聖天様の御予言がまた的中したのだ。

 

台風は、聖天教本部がある、大阪を直撃した。

強力な台風は報道で写しきれぬ程

大阪の各所を破壊し、大阪、神戸、和歌山などの沿岸、河川

は日本観測史上最大の潮位を観測し

まるで津波と同じ程の威力と被害をもって

神戸ポ-トタワ-、大阪福島、中之島、

そして今も水害で復旧までに見通しを暗くする関西空港

と、列挙しきれない程の被害を与えた。

本部前の公園も、大きな木までもが根元から倒木して

いた。

未だ大阪のみならず西日本では

停電している地域や孤立したり避難を余儀なくされている方々が

いらっしゃる地域がある。

 

そんな状況であるにも関わらず、本部の方に

次項で掲載する北海道大地震の地域の方も含め

御自信を顧みずに

私や千宰を心配し連絡を寄越して下さった方々がいらっしゃった。

私は深く感動した。

また被災地域でなくても同様に、深く本部の我々、そして

御本尊様を心配しご連絡を下さった方々もそれは同様で

このような時だからこそ

その方々との魂の位からの触れ合いと素晴らしい縁を感じ

教主として、この人の事は絶対に成就させてやろうと

私は聖天様に命をかけて祈った。

まさに、強力な台風は

観測史上最大の潮位を計測したが

私とその信徒との間の深い信頼を得た魂の縁は

その計り知れない威力を持った台風の

潮位を軽々と超えたのだ。

 

だから私はこの本部をも襲った台風と

次に掲載する北海道地震でも

北海道でまだ連絡の取れない信徒はいるものの

他は被害が報告されていない事実を見て

我が聖天教と御本尊様は

自性的にも

そして心的にも

全てに於いて天変地異に打ち勝ったのだと

そう自負し、感動の涙を心で流している。

 

信徒の皆さん。

本部は無事であります。安心して下さい。

心配本当に有難う。

 

まずは御報告させて頂きました。

 

しかしながら、この度の台風の被災地域では

信徒の兄弟のみならず

沢山の人々がまだ苦しみの渦中にあります。

 

どうか伴に一日も早い復旧と無事を

聖天教一丸となって祈ろうではありませんが

次項でも呼掛けますが

北海道大地震とともにその救済を祈りましょう。

 

また被災した地域の信徒様は

まめに本部に近況を報告して下さい。

皆助け合いましょう。

 

我が聖天様のまるで生きているような予言の的中に際し

その妙智力の深淵を察知さるるならば

このような時に助け合い、その大愛の教えを全うし

獲得しなば、我らが生きた神に申し訳が立つはずも無いのですから。

 

 

合掌 聖天教教主兆象大宰

 

追伸

 

御本尊様は私に確かに仰った

今年の水害は未曾有の大災害になると、

その御言葉は、全てが今までの記録を塗り替える

水量と威力で

次から次へ

証明されて行く。

まだ水害は続くだろうから

信徒の皆は気を引き締め

11月半ばまで根気よく耐え抜くべし。

※予言的中確認資料以下掲載

・2018年06月21日「水害の的中と注意喚起」掲載文中に在り。

・2018年6月17日「地震の的中」掲載文中に在り。

・2018年06月08日の「言葉」表題「信徒の全てを纏う」に於いて

最下部にて掲載されし内容を確認すべし。予言本文あり。

(予言本文の最後尾に誤植ありしが、修正せば掲載期日まで変更され

予言的中が確認出来なくなる故そのまま据え置く、平に御容赦の程を)

 

一覧へ戻る