聖天教のホームページ

聖天教のホームページ

プライバシーポリシー お問い合わせ
  • ホーム
  • 心得
  • 入会等のご案内
  • 言葉
  • お知らせ
  • 連絡先

お知らせ

2018年01月18日

2018年度年頭の予言

 

年頭の予言は

聖天教の年初めの欠かせない行事になっています。

信徒はこの大事は年のはじめにあたり

よくよくその有難い神の御言葉、御神託を

心に刻むようにして下さい。

 

①今年は核戦争の危機に直面する。

これは北朝鮮とアメリカでは無い

中国とインドである。

もし危機で終わるなら良いが

終わらぬなら

中国は分裂して行き、

聖天様が毎年言っておられる

もう既に実は破綻している

イタリア、ドイツ、スペインの銀行が

この戦争の余波を受けて破綻、

ヨ-ロっパに深刻な金融不安を起こす

しかし、日本とアメリカは

一日から二日で金融は持ち直す。

 

②韓国が未来に滅亡するであろう原因を

作る年になる。

これは日本との慰安婦の問題やアメリカと北朝鮮の

板挟みの状況などは全く関係無い。

金融の事であると聖天様は仰る。

報道はされていないが

ある世界的金融事件を韓国政府は引き起こし

国の枠を超えた、最も強力で恐ろしい人々の

恨みを買う年だと云う。

その方々の報復は必ずその民族、国土を壊滅させて来た

と云う。

その報復が決定した年だと聖天様は仰る。

※聖天様は毎年再三説かれているが

朝鮮半島からアメリカ軍がいつか最悪の形で居なくなる。

もしかしてこの事が関係あるのかもしれない。

※韓国の特に若者は世界から見てもとても

優秀であり突出しているが、韓国の不幸は

その指導者と政府にある。

 

③報道はされないが

世界大戦のはっきりとした気運と闘う意志が

今年2018年度に確定する。

それはアジアの二国による金融的な事に対する行動が

原因となる。

 

④日本とアメリカの好景気。

日本とアメリカは新しい分野の金融システムを上手く取り入れ

水面下で世界に対し新しい金融世界の構築とその不動の地位を得、

真の勝利者になる利権を得る先駆けになる年になる。

また、これによりアメリカは世界に対し突出した存在を

完全に確保し、

沈む事の無い偉大な強国になる。

中国と韓国はこの年から完全に衰退しはじめる。

 

 

⑤今年は、テロ、大量破壊兵器等の水面下での

での拡散が行われる年で

何に於いても表向きは静かで

しかも幸せに見える年であるが

その実はそれ以降の年に起こる

事象の原因を創る歳だと聖天様は仰っている。

サウジアラビアとイラクの対立などの

中東の争いばかりか

この拡散はアフリカにも及ぶ。

 

⑥韓国大統領がスキャンダル等で支持が急落する。

特に若者が大統領に深い反感をもつだろう。

早ければ今年、遅ければ数年になるが

必ず現大統領とその側近は逮捕される。

また、その兄弟、家族を巻き込んで

死がその運命を支配するまでに至るかもしれないと

聖天様は仰っている。

 

⑦北朝鮮とアメリカは絶対に今年は戦争はしない。

但し、今年中国とインドが戦争をしなかったら

来年以降、その気運は残される。

しかしながら、

聖天様は何度も仰って来たが

北朝鮮の若き指導者とその政府は

アジアに於いて、

まるで空中を飛翔する鷹の如く

極めて重要なリ-ダ‐であり

大指導者になると云っておられるので

きっとそれは乗り越えるのだと思う。

朝鮮半島を統一するのであれば

それはこの指導者以外いないのだという。

もしこの指導者以外が

朝鮮半島を統一する形に至る運命に

天運が変わってしまった時

朝鮮半島は中国かロシア、またはインドに

なり、大変長い間

そうなり続ける。

※金正恩さんは大変強い運命を持っているのだろう。

アメリカとの戦争を見事にその強運で

回避した。

報道では逆の事を伝えているが

聖天様はそう仰っておられる。

 

⑧エリザベス女王か夫君の死、もしくは

イギリス王室に不幸がある。

 

⑨量子について多くの発明、発見、製品が科学の分野を席巻する。

それは政治、金融、行政、自然にまで影響を与える。

 

⑩今年起こる、テロとは報道されないがテロと見なされる

事象は全て北朝鮮のものでは無い。

これは意外は国が中心となって行われるらしいが

(勿論アメリカでは絶対無いというのは云うべきもない

他の国である)

去年より2018年はおかしな事件はそんなに多く無い。

 

⑪なんの事かわからないが

聖天様は 分散分散と仰る

日本政府にこの分散を呼びかけている。

これが出来ない国はどんな大国であろうと

一夜で崩壊するという。

私の直観だが

銀行とかコンピュ-タウイルスに関する事なのかと

思う。

※アジアの大国が崩壊する時

核が決定打では無く

最終的にコンピュ-タウイルスによって

大崩壊が確定する

らしい。

 

⑫ある大手芸能事務所に所属する

芸能人の一言で

中国で

日本の国土は中国のものだという

考えが広まる。

後になってこの大手芸能会社は

これが問題で衰退していき

数年後訴訟問題も起こる。

大変な社会問題に発展し

尖閣諸島をはじめ日本の領土に

この考えのもとに

今まで以上に領土が侵犯される

ようになり、衝突事故や不慮の死も見える。

 

⑬性病やインフルエンザ、恐ろしい病気等、

水面下で蔓延するが

表面化するのは来年以降である。

 

⑭大阪もしくは関西圏で、そうでなければ西日本で

大地震もしくは大爆発は起こる。

もし地震が来たら津波が来る。

 

⑮他水害等自然災害は例年等である。

 

 

以上が

2018年度の予言である。

またこれ以外でも緊急で感得した

聖天様の神託は

その都度今まで通り

告知して行きたいと思うが

上記の予言を総じて申すならば

大阪の地震、大爆発の予言以外は

全てが

来年以降起こる

激動に向けて

潜行して進んで行くという

世界の運勢なのだと私は感じているし

他の面では

金融の面が物事をリードする年なのだとも

感じている。

そしてさらりと書いてしまったが

量子という新しい分野が

政治、金融、社会、気候という

得てして相いれない分野までも

一つにしていくような

形が水面下で始まっていく年でもあるようだ。

また何より

大阪、関西で起こる事は

私と聖天様が関西にいることも

あるが

私が拝めば何とか穏便に棲むのではと

私は何故か楽観視している。

何故なら聖天様は去年

年末までに

必ず韓国で核もしくは爆弾が落ちると

仰られていたが

私がとても世話になっている方の

娘さんが韓国に嫁いでいるというので

どうか拝んでくれと云われていた私は

よくよくその祈念を重ねた結果

戦争は回避されたからだ。

またこのような恐ろしい事象は

信徒様方も勿論毎日のお勤めで

そう御本尊様に申し上げているであろうから

そういった、聖天教の平和、博愛への

総意が

神の心を動かし

奇跡に繋がったのだと感じているものであって

どうかこの予言も

そうやって切り抜けて行きたいものだと

思い、また私は信じているのである。

どちらにしろ

大変な激動を大地に孕んだ

年になるのは間違いは無い。

そのような気運の前に立ち

私は御本尊様を奉ずる者として

聖天教教主として

今は、

唯々莫妄想と

信徒の為

一切衆生の為に

ひたすら秘法を編み

有難い秘密荘厳心を獲得して行く事

に専念したいと

この2018の年頭に立ち

強く決意するばかりである。

 

聖天教教主 兆象大宰

 

※2018年度からは

新しい入信者の査定を厳しくし、殆んど信徒をとらないで行こうと

考えている。

また現在の信徒でも

決まりに背いたもの、信仰者としてそぐわないと判断した者は

厳しく処断し、破門して行く方針をとって行く事を決断した。

そして私は更に深く誠実に御本尊様に向き合い

修行を重ね、奇跡力を増していく事に専念を燃やしたいと

思っている。

そう強く思っている。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る